血友病研究室

研究室紹介

血友病研究室では、血友病センターに通院して治療を受けてらっしゃる患者さんに、種々の合併症も含め、最新の治療を目指して、研究・治療を行っております。血友病Aでは半減期の長い製剤の使用や、インヒビターを持っている方のSequential therapy C型肝炎に対するインターフェロンを使わない内服薬での治療、などがあります。また、仙台医療センターと連携して、血友病に伴ったHIV感染症の治療も行っています。


スタッフ紹介


血友病研究室長
(内科医長)
三浦 明

pagetop