ME機器管理室

部門紹介

臨床工学技士とは
1987年5月に制定された「臨床工学技士法」に基づく医学と工学の両面を兼ね備えた国家資格です。
医師の指示の下に、生命維持管理装置の操作および保守点検を行うことを業務としております。
医療機器を用いたチーム医療の一員として、安全かつ安心な治療を患者さまに提供できるよう心がけております。

業務内容
●手術室業務
手術室医療機器の保守管理、自己血回収装置などの操作及び保守管理

●医療機器管理業務
各種医療機器の保守管理

・人工呼吸器
・輸液ポンプ、シリンジポンプ、経腸ポンプ
・AED及び除細動器
・生体情報監視装置
・酸素濃縮器 等





新人教育

スタッフ向け勉強会

スタッフ紹介

・主任臨床工学技士:滝口 尚子
・臨床工学技士 2名

pagetop