小児科

概要

小児科では重症心身障害、筋ジストロフィーなど、小児の神経・筋疾患を中心とした診療を行っています。重症心身障害に関しましては、一般の肢体不自由児施設及び一般小児科で対応できなくなった18才を過ぎた患者さんの診療も行っております。
小児の筋ジストロフィーに関しては、運動機能や呼吸機能維持を目的とした訓練指導に力を入れております。
在宅の重症心身障害児(者)のショートステイにも取り組んでおり、実績をあげています。

当院には県内でただひとつの病弱児のための支援学校が併設されており、神経・筋疾患以外にも、小児慢性疾患の子供さんが、小児病棟に入院しながら支援学校で勉強できるシステムが整っています。慢性疾患のため学校に通えない多くの子供さんに、当科を利用していただきたいと考えております。 


スタッフ紹介


小児科医長
一戸 明子

■専門分野
小児科一般
■認定医・専門医等
日本小児科学会小児科専門医


小児科医師
大村 清

■専門分野
小児神経
代謝異常
筋疾患
小児一般
■認定医・専門医等
日本小児科学会専門医
日本小児神経学会専門医


小児科医師
小林 康子

■専門分野
小児神経
筋疾患
小児一般
■認定医・専門医等
日本小児科学会・
小児神経科専門医
日本小児科学会小児科専門医
ICD制度協議会ICD


外来担当医一覧表

小林 康子
(成長発達)
小林 康子 午前 小林 康子
(乳児健診・予防注射)
午前 小林 康子  
午後 小林 康子
(第1・3・5週)
午後 大村 清
(小児筋神経)
  午前 午後
  小林 康子
(成長発達)
  小林 康子
  乳児健診・予防注射
小林 康子
小林 康子 大村 清
(小児筋神経)
   
pagetop